• Loading stock data...

複利を侮るなかれ

今回は複利に関して、説明させていただく。 まず複利と聞いて何を思い浮かべるだろうか。単利よりも増える?とかだろうか。 簡単に言うと、ただ増えるのではなく、雪だるまのように大きく増えていくことだ。 雪だるまをつくったことがない人はイメージできないかもしれないが、 雪を転がして、回して大きくしていくと、雪の付く表面積は倍倍ゲームで大きくなっていく。

その様子を思い浮かべてもらうとイメージしやすいと思う。 要は、複利で運用をすることが、今後のお金の不安を消し飛ばす肝である。 毎月定額で貯金した場合。 1万とすると、1年では12万。10年で120万。 これを市場のインデックスで入れた場合、仮に利回りを6%しよう。 毎月1万で、1年で12.3万、10年でなんと、、、162.5万になる。

その差、10年でなんと42.5万になる。 これが複利の威力である。 これを活用しない手はないと思う。 ということで、複利を活用した、貯金計画を立てることができると、夢が膨らんでくる。 次回は運用による貯蓄計画の立て方について紹介させていただきたい

コメントを残す

  • 私たちは、着実に資産を形成し、経済的に自立したゆとりある生活を送れるようになるための方法としてインデックスの長期投資を推進しています。
    当ブログではなぜインデックス長期投資なのか、どのように進めていけば良いのか、関連する金融・経済ニュースの解説等を中心に情報発信をしています。コメント・フィードバック等はtwitterもしくはfacebookまでお願いします。