• Loading stock data...

香港の「光」

こんばんは。混迷を極める香港の情勢に一筋の光となるようなことも起きております。それは世界最大手のビール会社「アンハイザー・ブッシュ・インベブ」子会社であるバドワイザー・ブリューイング・カンパニーAPACが香港市場に上場することを決めております。

今年のIPOとしては、ウーバーテクノロジーズに次ぐ第二位の規模となっております。

明日、中国建国70周年を迎えます。一国二制度が1978年に施行され40年以上の月日が経過しました。この制度は、香港・マカオ・台湾においては、資本主義制度を導入し、他中国大陸に関しては社会主義制度を敷くという一つの国家中国において二つの制度が存在していることを表しております。

中国としては、国家を統一し、団結しアメリカに立ち向かっていきたいという強い意向があります。そのため、香港の民主主義運動に関して、武力による制圧は取り得る選択肢ではないと思われます。

そのような状況下で、今回のインベブ子会社の上場は、中国が市場として今後も魅力的であり、強力であることを示すものであると思います。

隣国の一国民として、中国が健全に発展していくことを望みます。

コメントは受け付けていません。

  • 私たちは、着実に資産を形成し、経済的に自立したゆとりある生活を送れるようになるための方法としてインデックスの長期投資を推進しています。
    当ブログではなぜインデックス長期投資なのか、どのように進めていけば良いのか、関連する金融・経済ニュースの解説等を中心に情報発信をしています。コメント・フィードバック等はtwitterもしくはfacebookまでお願いします。