• Loading stock data...

注目のユニゾHD

ユニゾHDは、7月にHISがTOBを発表したのち、株価が急騰しております。その後、経営陣とアメリカのファンドフォートレス・インベストメント・グループが対抗TOBを表明。株価は4,300円の高値を付け、現在4,290円での推移になっております。

注目されたのは、保有不動産の時価です。中央区に「ユニゾ八重洲ビル」と銀座1丁目に「ホテルユニゾ」を保有しております。それぞれ帳簿簿価で328億と89億の価値があります。現状土地の値段が上がり続けている場所のためか、割安感があると評価されている模様です。

今後の日本不動産の状況を占うような値動きになるのでしょうか。

アクティビスト含め投資家の動向に目が離せない状況が続きそうです。

コメントを残す

  • 私たちは、着実に資産を形成し、経済的に自立したゆとりある生活を送れるようになるための方法としてインデックスの長期投資を推進しています。
    当ブログではなぜインデックス長期投資なのか、どのように進めていけば良いのか、関連する金融・経済ニュースの解説等を中心に情報発信をしています。コメント・フィードバック等はtwitterもしくはfacebookまでお願いします。